Home > 11月, 2009
2009.11.30

パイオニア

11月末はライブ(鑑賞)三昧の雄作です。今日は年末にJzBratでご一緒するバイオリニスト中西俊博さんのライブに行ってきました。即興を交えた演奏やエレクトリックヴァイオリンを使ってソロで演奏されたりと…エネルギッシュ過ぎる!

僕がヴァイオリンでバンドをしようと志した時、買い漁ったCDの中にはもちろんパイオニアである中西さんのCDもありました。そんな方と共演出来る機会ができて、嬉しいし、身がキリッと引き締まる思いです。

昨日といい今日といい、ニヤけっぱなしの僕です♪ライブして〜〜〜。

雄作

2009.11.29

バロック

今日は何と修道院の中のホールで行われたコンサートに行って参りました、演目はバッハの無伴奏、シューベルトのアルペジョーネとピアノのためのソナタ、などなど。演奏者はチェロ村中氏!他にもピアニストの方のコーナーもあって、日曜日のお昼は充実の時間になりました。やっぱりバッハいいです、好きです。しかも彼の場合はlife workのように演奏してくれるので何のストレスも無く、スーッと聴けるのです。僕もシベリアンが四季をやってからクラシックに対する接し方が変わった気がしてます。自分の庭に新しい土地が増えた感じかな。クラシックも十二分に『現在』を生き続ける音楽なわけで、演奏家は譜面ヅラや妙な伝統ではなく、『現在』を思う存分思った通りに弾けばいいと思う。きっとシベリアンの四季をヴィヴァルディさんは笑って聴いてるはずです…多分(笑)

雄作

2009.11.28

歯ごたえ

何だか妙にイカとかタコとか貝とか、歯ごたえのある海産物が食べたい今宵です。何でだろう?(笑)今日はCDを物色しに出かけて、ついでにちょいと散歩をして、カフェでカフェモカをテイクアウトし、川っぷちで黄昏れてました。綺麗な夕焼けでも出てきたら写真でも撮ってやろうと思ってたのに、見上げる空には黒雲ばかり。雲が近い時って、距離感がはっきりするせいか自分のちっぽけさを感じてしまいません?こないだひょんな事から東京タワーに行った時も同じような感覚になったっけ。メトロポリスTOKYOと戦う私(笑)なんちゃって、早くライブしたいです〜!

雄作

2009.11.27

気が早いですが

来年のライブスケジュールをアップしました、もうすぐそこなんですね〜2010年。去年は大きな企画イベントからスタートしたけど、来年はシベリアンの「素!」を追求していこうかな〜なんて思ったりもしてます。もちろん色んな挑戦は続けていきたいけどね。

http://www.siberian-newspaper.com/concer.html

雄作

2009.11.25

今日は美容院に行きましたがそんなに奇抜な事はしてないです、いつも通り「元気な髪の毛ですね!」と言われ「はい!」と答える(笑)帰って来てからiTunesを物色して色々聴くんだけど、好きなアーティストってなかなか変わらないもんですね。確かにいったん聴いて流れていっちゃうものもあるんだけど、これだ!っていうのは何年も変わらない。突き抜けてゆかねば、と改めて思う11月25日なのでした。

P.S 沸々とiPhoneが欲しくなって来た、好きでCDプレーヤー使ってたんだけど、All in oneの魅力に…あぁ……

雄作

2009.11.24

変化

濃い味のものを求めてしまう、ふらっと寄り道したくなってしまう、全く時間帯に限らず不規則に行動できてしまう、でも出かける時に時計をしてしまう、今まであったようで無かった事を欲する瞬間が増えた気がします。日記書く時間帯も、何かおかしな時間が増えてきたでしょ?(笑)自分の中に潜在的にあったmustがポロポロと剥がれ落ちているのかもしれません。

去年の今頃は年明けに「四季」のライブがあるとあって、とんでもなく張りつめてた気がします。今年は1月に「四季」そして3月に「敬虔な幼子」をやって、やっと年が明けた〜!って感じだったから、普段の1年よりはだいぶ短く感じました。今はそういう意味では比較的気分は落ち着いてるんだけど、まだ具体的に何にも決まってない来年の事を考えると、早いとこ何か決めないといけませんね。でもそのmustも自分の中からは消えていて、まるでスーーーっていう音が自分の中から聴こえてくるようで(悪い意味じゃなくって)、さてこれから何が起きるやらね☆

雄作

2009.11.23

今日はあるストリングスの現場に行ってきまして、先月カサノバストリングスに参加してくれたヴィオラ中田さんと再会し、飲みに来てます!

クラシックのみならず、色んな音楽の趣味が合ってビックリ。今宵は長くなりそうだぜ☆

雄作

2009.11.20

土俵入り

なんでそういう所に興味が行ったのか、全く定かではないのですがこの2、3日相撲の土俵入りが妙に気になります。というのも一昨日辺りにふと相撲中継を見て、たまたま横綱の土俵入りを見たのがきっかけだったんだけど。なんかちょっとした違和感を感じて、すぐにYOUTUBEに向かって「千代の富士」と画面に打ち込んでいる自分が居ました。…そして納得(笑)「凛」という言葉は他言語に例え様が無い言葉なのかもしれませんね。

今度メンバーで「能」鑑賞でもしようかね〜。

雄作

2009.11.20

ハッピーボジョレーパーティー

若干短めの時間でしたが、伝えたいエネルギーは伝えられたかな?と自負しております。音楽があってお酒があって食べ物があって、まあなんて贅沢な空間なんでしょう。贅沢過ぎるよね♪シェフやソムリエ方と良い時間を作れたんではないでしょうか。僕もボジョレーいただきましたが、まあ若々しくて美味しい赤をいただいて、大変満足しております。僕らもいつまでもフレッシュでいたいもんです(笑)

明日から年末へ向けてバリバリと動いていきたいと思います、2009年の年の瀬、ゆっくりと共に音楽を楽しもうではありませんか!

雄作

2009.11.18

明日はこれ

beaujolais207

そう、ボジョレーパーティー in ClubCittaでございます。多分昨年のものであろうチラシの写真をよーく見るとヴァイオリンを弾いている写真で、なるほどワインにはヴァイオリンか!!と勝手にわけのわからない納得をしている僕です。とりあえず真鍋さんにワインを飲ませる事から明日のライブをスタートさせようと思っています。レッツパーティー♪

雄作

Next »