Home > 3月, 2012
2012.03.31

春の天気は変わりやすい

今晩は、土曜日日本武尊です。

最近朝晴れ→昼曇→夕方雨→夜晴れ・・・なんて天気ですね、大阪は。でもここ最近は良い天気が続き暖かい小春日和が続きましたね。とても気持ち良かったです。でも今日は生憎の雨でしたね。昼からは晴れてきましたが思いの外気温が上がりませんでしたね。最近の傾向で暖かい日が続いてましたので薄着で出掛けてしまい、少々寒い体感をしてしまいました。

春は暖かく気持ち良いのですが最近毎回書いてますが、花粉が・・・ヤバイですね。もう止まらない鼻水、止まらない涙、止まらない青春。

いや、全く嫌な感じですなぁ。

友人に聞いたのですが、鼻をすすぎすぎると耳に支障をきたすらしく、最近耳が痛い、貧血感は鼻をすすぎ上げすぎてるんですかねぇ。人間て1つのバランスが崩れると駄目になるもんですなぁ。

さて、今週は何をしてたのかなぁ・・・楽器弾いてました、楽器修理してました。おや、楽器ばかり相手にしてますねぇ、練習の合間に気分転換に修理。今は総帥のギターを預かっていますが、ネックが少々ひん曲がってて難義な状態です。

久々ガチでやってますが、中々終わりません。でも良い息抜きなんで楽しくさせてもらってます!

あぁ、どっかバイクで走りてぇなぁ!

ではまた来週!

日本武尊

2012.03.29

ジェイソンとの再会

先週のブログで軽く触れましたが、ジェイソンとの再会について詳しく。

ジェイソンことジェイソン・マイケル・ジャクソンがシベリアンの元SPであることは先週述べたとおりです。
数年前にビザが切れて帰国して以降、何とやっているのかはしりませんがとにかく忙しいそうです。
自称「スティーブ・ジョブズより忙しい」そうですが、それでも時々日本に来ます。
その都度、必ずといっていいほど阿守に連絡があります。
超多忙な中、頼んでもいないのにわざわざ時間を作って会ってくれるようです。

今回の来日前にも連絡がありました。
しかし、諸事情があって阿守の連絡先がかわっていたので、わざわざシベリアンのinfoメール宛に
「阿守さんへ転送お願いします云々」
という非常に丁寧な日本語のメールが送られてきました。
日本人でもここまで正しい日本語で文章を書ける人は少ないんじゃないかというぐらい丁寧な文章でした。

そこで来日のスケジュールを聞いた所、どうやら東京→大阪と滞在するらしく、偶然にもその東京滞在が我々とほぼ同じ日程ということでした。
しかしお互い忙しい身。
ジェイソンと会うのは大阪に帰ってから、と思っておりました。
ただし、ジェイソンの来日日程を聞いたのは関西住みの4人だけで、真鍋、雄作およびその他スタッフは一切知りませんでした

そして先週20日にわれわれが渋谷に行っていた時のこと。
ミーティング会場目指して歩いていたら、ふと雄作が
「いますれ違った人、すごいジェイソンに似てましたよ」
と私に何気なく報告。
雄作はジェイソンが現在来日していることを知りませんので、まさか本人がいるとは思いませんでしたからそのままスルーしようとしてました。
「いや、いまジェイソン東京におんねん!」
雄作に指されたほうを見ると後ろ姿でもはっきりジェイソンと分かる男がどんどん遠ざかって行きます。
すかさず阿守報告すると、ダッシュで追跡するも追いつけず。
「平尾、携帯かせ!」
ジェイソンから事前に聞いていた番号に私の携帯電話を使って発信
「おい、お前いま渋谷におるやろ!」
とりあえず来た道を戻って来いといって戻ってこさせ、何とか合流。

一言二言言葉を交わした後
阿「ほな、もうどっか行ってくれるか。俺ら忙しいねん」
ジ「俺のほうが忙しいんだよ!お前らがどっかいけ!シッシッ!」
邂逅は数分で終わりました。

それから数日後、私が実家に帰った後のこと。
知らない番号から着信がありました。
「あー、ジェイソンです。いま大阪だけど、明日どう?」
「おお!ジェイソン!すまんなぁ、これ阿守の携帯ちゃうねん」
その後、ひとしきり俺はいま香川にいる、とか阿守にはメールで連絡してくれと話した所で
「あのう、誰ですか?」
「ああ、すまんすまん、平尾」
「ああ!そうですか!ごめんなさいね」

阿守とジェイソンが大阪で会えたかどうかは知りません。


平尾

2012.03.29

風雲急を告げる

今日は春の嵐が吹いた気がしましたね、シベリアンもそんな感じだよ。時間というものは尊いもので、今しか掴めないものは今しか掴めない、でも焦りも怠慢も必要なくて、それを楽しめる余裕さえないと面白くない。楽しむ覚悟はしてる。何年も静かに待ってた。待ちくたびれそうになった時もあったけど、今確かに、今だ、って言える。よーい…ドンのドンがなかなか来なかっただけ。それが来てるんです。誰も言わないなら、僕が言おう。

「ドン!!」

雄作

2012.03.25

実家

120325_225340.jpg

帰ってきてます

なんやいろいろ片付けしてるようで
すごく懐かしいものが

僕が小学校の頃に
夏休みかなんかの工作の宿題で作った
万年カレンダー

入れ替えできる数字の部分は
たしかフイルムケースと紙粘土で作ったような
何年前だろ
微かに残った記憶を思い出してます

残ってたんやな〜f^_^;

今は甥っ子達のオモチャになってるみたい

懐かしい〜♪

タイムカプセルを
掘り起こした気分に浸ってます

サンデー真鍋

2012.03.25

【2012-03-26(mon) amori】

二週間もブログを休んでしまってすいませんでした。
毎週、月曜日にボクのブログを読まないと、どうにも落ち着かないという人もいたんじゃないかと思います。
いないですよね、知ってます。
でも、実は・・・いるんじゃないでしょうか。

先日、東京に行きました。

平尾さんと何年かぶりに一緒の部屋でした、
思い出してみれば、Mt.FUJI JAZZ FESTIVAL以来じゃないかしらん。
もう付き合いも20年近くになるのでお互いに、
別段話すこともないのでお互いに疲れきって眠るのみでした。

今回の話はそれよりも数日前の話です。

その日はとっても天気がよかったので、
朝から車に乗ってドライブがてら十津川村の方に行きました。
雲がひとつもない快晴で、近くの山は春の雰囲気を醸し出し、
遠くの高い山は、その標高と同じだけの冬の雪を残した、
なんとも気持ちのいい山景を見ることができました。

山間に流れる川は澄み切っていて、
鮎漁の解禁に喜ぶひとたちでにぎわっていました。
川の上にあり、川べりにせりだした板場のある休憩所で、
あぐらをかきながらコーヒーを飲み、タバコを吸っていると、
ふと、自分の生き方には、沢山の自由な選択肢があるんだなと、感じました。

あまりにもいい天気だったので、
プチ登山をしてみたりしましたが、鹿のフンだらけ。
そのまま、車で林道を抜けてじゃばらでも買いに行こうかと、
思ったけどあいにく道路は冬季通行止めで無理でした。

運転中、ふと、中原中也が頭にでてきた。

いとしい者の上に風が吹き
私の上にも風が吹いた

いとしい者はただ無邪気に笑つてをり
世間はただ遥か彼方で荒くれていた

いとしい者の上に風が吹き
私の上にも風が吹いた

私は手で風を追ひのけるかに
わづかに微笑み返すのだつた

いとしい者はただ無邪気に笑つてをり
世間はただ遥か彼方で荒くれていた



心に詩があれば、何も寒くない























2012.03.24

花粉と黄砂

今晩は、土曜日日本武尊です。

最近特に花粉症が酷くなりつつあります、なんせ目が痒い、鼻がムズムズする、鼻水が酷い・・・などなど。

もうティッシュを1日1箱使う感じの日もあります、もう煙草と同じ単位ですよ。1日1箱。

更に、今日はかなりの強風、春1番と申しましょうか、物凄い強風と雨でした。これで1日1日と春に近付いております。この気候が落ち着いたら春の到来です。で、この強風に乗ってくるのが中国大陸からやってくる黄砂、これが曲者。この黄砂は聞いた話によると酸性の砂らしいです。よくこの時期車が黄色くなりますよね、それは黄砂が積もってるわけですよ。その黄砂を放ったらかしにしたら車の塗装と反応して剥げてくるらしいんです。まぁ今の時代そんなやわな塗料を使ってるとは思わないですが、何となく洗車してしまいます。

で、この黄砂もアレルギー反応を起こす人もいるみたいです。なんでこの春前はアレルギーだらけですね。

平尾さんに教えて頂いた薬を買おう!これは眠気、喉の渇きが少なくとても良かったです。先日試飲させて頂きました。

もう少しアレルギーとの戦いの日々が続きますね。皆さんも頑張ってね!

ではまた来週!

日本武尊

2012.03.23

女性作曲家

つい先日、阿守と女性作曲家って音楽の歴史にあんまり出てこないねぇという話になった。今ならポップスやジャズにも女性ミュージシャンがいるし、すばらしい才能の方もいる。昔からいたはずだ。でもなんであんまり表に出てこなかったんだろうねぇといろいろ考えた。当時の社会の特徴や身分もあるだろうし、体や脳の作りも違うと思うねんけどなんか納得する答えが出てこない。阿守が言った「女性は男性が作る曲に感動し弾きたいと思うんじゃない」という答えが彼らしくて笑えた。ということで近代テクノロジーの結晶であるネットを使って片っ端から女性作曲家を調べた、いーーーーっぱい、いるじゃなぁーい。いままで男性作曲家ほど表舞台に出てこなかった曲がずらーっと現れた。いま片っ端から聞いてるんやけど、その中に引きつけられる曲があった。。。なんでこの人出てこなかったんだろっと思って調べたら、めちゃめちゃいろんな賞とってる人だった。情報社会はすごいなぁ。学生時代の田舎にいてた頃なら数ヶ月かかる作業だ。今日はなんだかいい気分だ。自分好みの新しいバンドやアーティストを見つけるとなんだかうれしい。あんまりyoutubeにはないけど今夜はずっと再生しながら横になろう。

軍司

2012.03.22

秘密合宿第三弾

秘密といいながらブログに書いてる時点で秘密でもなんでもないんですがね。
ではちょっとした日記形式で

17日
大阪にいつもの4人で集合。
20時~3時という長時間の作業になりましたが満足の行く結果が出せました。

18日
昼過ぎに集合して大阪を出発。
翌日作業用の器材を東京の某スタジオへ取りに行く必要があるので、21時到着を目標に出発。
途中大渋滞に巻き込まれ、1時間の遅刻。

19日
午前中は打ち合わせ。
午後から制作作業開始。
本来は0時終了で翌日の作業に臨む予定でしたが、翌日午前中~のスタジオ予約がなぜかうまく行っておらず、そのまま延長戦。
結局朝5時ぐらいまでかかり、ホテルに着いたのは6時過ぎ。

20日
この夜のホテルは別の場所なので、10時に泣く泣くチェックアウト。
11時半ごろに宿泊予定のホテルに到着。
12時チェックインの所、ホテルの好意により早めにチェックイン。

その夜、渋谷でジェイソンに偶然遭遇。
ジェイソン・マイケル・ジャクソン
シベリアン初期にSPとして参加。
主にステージ警備として舞台袖に仁王立ちしていた。
ただ、ビバリーヒルズ育ちのお坊ちゃんで有事の際には屁の突っ張りにもならない。
初ワンマンでは会場アナウンスを担当。
開演直前に言い放った「Shut a Fxxk Up!」はあまりに有名。
自称「スティーブ・ジョブズより忙しい男」

21日
前々回の合宿所が空いていたので9~22時で缶詰作業。
頑張ったかいあって光が見えました。

そのまま夜には大阪へ帰還。
帰りの車で阿守&平尾による大カラオケ大会開催。
まずは「愛をとりもどせ!」から。
ちなみに高音パートが私。
そこからハイトーン武者修業の旅と称し、ハロウィン、ガンマレイ、ブラインド・ガーディアン、ミスター・ビッグ、ドリームシアター等を歌いまくる。
意外な強敵がブラインド・ガーディアン。
予想より1オクターブ高かった。
そこであらためて「愛をとりもどせ!」
明らかに声の通りが良くなっている。
気を良くした二人は粋がってライオットに挑戦。
結果惨敗。格が違う。
どれだけ努力してもこれ以上高い声はでないという声帯の物理的限界を思い知らされた。
トニー・ムーアに挑んだマイク・ディメオに脱帽。
ここからはブラインド・ガーディアンのアコースティックバージョンを気持ちよく歌う方向へ。
ハンズィはアコースティックバージョンだと1オクターブ低いので非常に歌いやすい。
ハモリなんかを練習しながら気持ちよく歌っていると、気がつけば大阪。

22日
山さん宅に到着したのが6時前。
軽く仮眠をとって14時前のバスで香川へ。
バスで偶然旧友に再会。
18時前に香川に到着。
夕食をとって帰宅し、今に至る。

あ~、疲れた。


平尾

お詫びと訂正
前回のブログで紹介した盛り塩器ですが、パステルカラーの東京タワーではなくエッフェル塔でした。

2012.03.21

今週は制作ウィークにつき

20120321-024125.jpg

寝る暇がありません、それも良し。色々な方面から、様々な方々に助けられ、徐々に徐々に形になってきています。終わるまでは何が起きるかわからない状況だけれど、きっと無事に終わらせたいと思います。そこにあるべき音があればそれで良い、エンターテイメント貫徹致します。

雄作

2012.03.18

すいません・・・

もう日曜日ですね・・・すいません、忘れてました・・・

今日は謝罪とゆうことで、また来週・・・

ヤマトコ

Next »