Home > 5月, 2013
2013.05.31

来月は

劇団のかたとの即興ライブ、栄スプリング、ガエル解散ライブといろいろな趣向で、まだまだ頭がついていきませんが、当日までにはしっかり決めておきます。会場でお待ちしていますので、お時間ある方は足を運んでくださいませ。

今日は月末なのでいろいろやらねば!。この辺で、勘弁

藤田

2013.05.30

いろいろ準備中

みなさん梅雨入りですってよ!
乾燥肌で悩んでた季節にはあれほど待ち遠しかった梅雨ですが、いざ迎えてみるとやはり嫌なものですねぇ・・・。
こんにちは、平尾です。

先日は神戸チキンジョージSIBERIAN Hell’s Kitchenへお越しいただきありがとうございました。
いや、自分で言うのもなんですが本当に良いライブだったと思います。
ラストのサンジェルマンの殉教の時、ステージからふと客席を見ると薄暗い中に並ぶロウソク群が奇妙な神聖さをかもしだして、なんだか曲にピッタリだなぁ、と演奏しながら1人感慨にふけっておりました。
チキンでは今後も他とは違った毛色のライブをして行きたいと思っているのでお見逃しなく!

その翌日はトラベルプランナーの撮影に出かけました。
どうやらトラベルプランナーも次でファイナルらしいですよ。
ただいま絶賛編集中ですので、6/10はぜひネイブへ!!

準備中なのはそれだけではありません。
6/7名古屋TOKUZOでのロクディムさんとのコラボイベントの準備も進んでます。
いや元々即興やから準備もクソもなかったんですが、それでもテーマ曲だけは作ろうということになりまして、それの準備なんです。
つまり何も決まってないイベントですが、新曲披露だけは決まっていると。
ご存知の通りガエルは6/10ネイブで解散しますから、名古屋公演も最初で最後ですし、ロクディムさんとの共演も最初で最後です。
なので、このテーマ曲が演奏されるのも6/7が最初で最後かもしれませんね。
これはもう見逃せないのではないでしょうか?

そしてもちろん翌日のサカエスプリングもお見逃しなく!
最近ライブが詰まってますが、その後しばらくライブの予定がありませんのでこの機会に貯めといてくださいませ。


平尾

2013.05.29

回顧

先日のチキンジョージでのライブ、実に興味深いライブだった。ASIATIC SPY / COMICAL SALUTEという血気盛んな時期に作ったアルバム、最近はめっきり演奏しなくなっていた曲達を、もう一度掘り起こしてライブするという、珍しい企画。弾きながら様々な時間が蘇ってきた。イギリス公演でのカトマンドゥ・ノワール、ライブハウスのくすんだ臭いと雰囲気。セカンドアルバムのレコーディングが始まってから作り上げたコミカルサルート、難波のスタジオの暑さ、40時間籠った後に山さんと食べた朝マックの味。2回目のライブ、Knaveで弾いたヘブライ・キューピッド、お客さんの唖然とした顔(笑)。2008年のクアトロワンマン、ペルペティウム・モビレのあのグルーヴ感。とても多くの、面白い時間を過ごしてきたな、と改めて理解。忘れてた事も色々あったな。シルクで未だに手拍子してくれてる方を見つけると、ハグしたくなる、ありがたい。
チキンジョージはいつ行っても何かを感じさせてくれる箱、最後に社長に「良いお年を」って言われたけどw

雄作

2013.05.27

【2013-05-27(mon) amori】


SIBERIAN HELL’S KITCHEN /SET LIST

01. INTRODUCTION
02. 柵から逃げ出し亡命する軍馬のはなし
03. WHALERIDER
04. MA FIANCEE AUX GANTS VERT
05. SLOVENIAN MORNING
06. HEBREW CUPID
07. ボクの村は戦場だった
08. KATHOMANDU NOIR

01. COMICAL SALUTE
02. PERPETUUM MOBILE
03. NEW DELHI STREAM
04. MISS SILENCE
05. QUALIA
06. ONDINE
07. LITHUANIAN TANZE
08. WORDS ROBBIN TALKS ARE
09. GOOD BURNING O’SILK
10. 淡く小さなメヌエット
11. サンジェルマンの殉教

久しぶりにアルバムという作品単位で集約したライブが出来るというのは面白いもので、普段より選曲が限定されてるぶん、集中してその時期のテクスチャに触れることが出来ました。
ほんの数年前に組み上げたコンピューターを解体してみると、思わぬところに仕掛けがあったり、とんでもないところにホコリが溜まってたりなどしていて起動不良を起こしてるような発見といえばわかりやすいでしょうか。

自分でコンピューターを組んだことのないボクには、自分で言っておきながらさっぱり合点のいかないレトリックですが、そんなようなものです。

ASIATIC SPYとCOMICAL SALUTEはバンドにとって明らかにそのパーソナルな部分を決定づけるために作られようとした作品であり、その仮面の下には沢山の何かが隠されて表現されようされようと待っている気がしました。
演奏に関していえば、あの頃の絶妙な下手さ加減というのは残念ながらどうしても出せないものです。
これは皮肉ではなく、そういった下手さというかある種の「すき間」というのが既成された作品の魅力を形作る大きな要素なのだなと気付くキッカケになりました。
こいつが到底、どう逆立ちしても再現できるようなものではないのです。
この作品たちは絶望的に退路を経たれて前に進むしかないなというのが、今のボクの心境や二作品への立地的な見解であり、これから数時間後の演奏に向けてのワクワクでもありモチベーションの拠り所でもあります。

何が言いたいのかといえば、楽しみで仕方がないということです。
メンバーと会ってこいつら楽曲群を合奏することもそうだし、
「久しぶりに本気のニューデリーが聴けました」と喜んでくれるような、
マニアックなお客さんの笑顔を見たいという、いるんかいらんのかよく解らない野心もあって楽しみなんです。

とにかくヒゲは、今日は朝からノリノリ!
このままではチキンジョージの入り時間に絶対に遅れるけどな!
久しぶりに意味ある月曜日だ。

2013.05.27

サンデー写真館

すんません
ちょっと遅なりました

前に使ってたパソコンの整理してたら
ずいぶん懐かしい写真が


もう何年前やろ
マンチェスターでのライブ
初の飛行機、初の海外
初めてだらけでわけわかんなかったなぁ


また行きたいな 雲の上

では後ほどチキンジョージで〜
サンデー真鍋

2013.05.26

チキンとガエル

今晩は土曜日ヤマトコであります。

さて、今週の半ばにこそこそ作業してたんです。元来僕は木を扱う仕事をしてたので棘が良く刺さってたんで、抜きかたはお手の物だったんです。でも今回はお初にお目にかかる場所でのヒット!そう、爪と指先の間。古来人間を拷問し自白させるため、針を爪の間に入れ自白させた。その爪の間です。

痛い、勿論痛いです。でも我慢出来ない程ではないのです。運良くそこまで酷くはなかったみたいです。でも僕はベースを弾く人間です、弦を押さえると少し違和感を感じる位でした。そして夜お風呂に入った時頭を洗いますね、で、ゴシゴシと洗髪したら・・・あら、結構痛いじゃない・・・これは来週の神戸チキンジョージと6月の名古屋でのガエル+ロクディムさんとのアドリブ劇とアドリブ演奏!そしてガエルの解散ライブ。痛てぇなぁ・・・

で、ネットで色々調べてみたら、結構きっつい事書いてるんですね。「すぐに外科医に看てもらって、指の根元に麻酔を注射し、抜いてもらって下さい」とか「刺さった棘が指の化膿を引き起こし半分爪を剥がされました」とか・・・

えぇぇぇぇぇ!そんなに!って天然で出てしまいました。御年37のオッサンがパソコンの前でね。

数日へこんでたのですが、今朝爪の間から「ぬっ」と何か黒い物が見えました。そう、棘の頭が!!!

ここは一発とげ抜きで取れないか!っとスッと掴んでみました。すると・・・抜けました!棘が!すると天にも昇る快感と喜びが生まれました。でも・・・まだいる・・・何と2本も入ってたんですね。無事2本抜き去り今は若干の違和感だけを残し無事楽器を弾ける様になりました。

良かったぁ〜

で、先程書きましたが名古屋でガエル・ガルシア・ベルナウ5重奏団とロクディムさんとのコラボで演劇を致します!

元々ガエルは大阪で、ほぼネイヴでですが演奏したことがなかったんです。で、今回初の名古屋遠征+演劇ロクディムさんとのコラボライブ、いったいどうなるんだろう?楽しみでもあり、楽しみでもある訳です!

そしてガエルはその後のネイヴで解散となってしまいます。最後の大仕事!!皆さん盛大に送ってやって下さいまし!ガエルを!

名古屋と南堀江ネイヴでのガエル、始まりは我が家の2階での阿守さんと平尾さんと僕の三人でリトアニア舞曲が初演奏だったと記憶してます。その時たまたま居合わせた親父が「えぇ曲やないかぁ、阿守さん」と言った記憶が御座います

では皆さん、チキンでまずはお食事と演奏を、そして名古屋6月7日名古屋TOKUZOで、そして6月8日栄スプリング。まだまだぁ!6月10日南堀江ネイヴでガエル解散ライブ!

皆様!お待ちしております!

では会場で!

ヤマトコ

2013.05.24

チキンジョージとガエル

どんな場所や、どういう時に、どんな人とシベリアンの音楽が合わされば素敵な時間になるだろうといつも考える。来週はチキンジョージでレストラン。レストランというからには、本気でレストランにするぞ!僕らはあなた方に素敵な夕食の時間を過ごしてもらおうと思っています。先日メニューの打ち合わせをしてきた。チキンジョージが出来る限りの誠意をもって料理を出させてもらいます。是非楽しんで頂けたらと思います。おなかをすかせていらしてください。あと本当に少ないですが、お一人様でも食事を楽しんで頂ける座席を用意させて頂いています。数が少ないので出来ればお早めにいらしてください。もし予約をされていない方がいてましたら是非お電話をよろしくお願いします。もう料理の買い出しが始まってしまいますので。毎日この日の為の準備でなかなか楽しい日々を送っています。

その次は名古屋で劇団の方との即興ライブ。キャラメルボックスさんとか舞台の音楽を担当してきたけど、今回はちょっと違う。その場で作り上げていく即興劇。ぼくらもどんな音楽を演奏していいのかまだわかっていない。もしかしたら希代の名曲が生まれる瞬間を目の当たりに出来るかもしれないが、それはその日のお楽しみ。

それでは当日、スタッフ一同スーツでお待ちしております。

藤田

2013.05.23

おさらい中

「ぺらぺら」ではなく「ぱらぱら」ではないかと思うのです。
しかし「ぱらぱらあもり~」にしたら無表情でパラパラを踊る阿守が出てきて大変なことになりました。
こんにちは、平尾です

暑いですね。
毎年この時期ってこんなに暑かったっけ?
もう正常な気候ってのがどんなものなのかも忘れてしまいました。

こう暑いと何もやる気が起きないのですが、そうも言ってられません。
来週には神戸チキンジョージでSIBERIANヘルズキッチンがありますから。
ASIATIC SPYとCOMICAL SALUTE全曲演奏ということで、あまり普段やらない曲をやりますから、暇を見つけておさらいしてます。

しかし実はやることがたくさん溜まっておりまして…というか、ヘルズキッチン後にやることがどっさりあるのでいろいろ前倒しで処理している状態です。
なのであまり時間が取れないのが心配だったのですが、いざ練習始めてみると何年もやってない曲でも案外覚えてるもんですねぇ。
なつかしくてなんだかニヤけてくることもあります。

というわけで来週月曜のSIBERIANヘルズキッチンをお楽しみに!!


平尾

2013.05.21

【2013-05-20(mon) amori】


ぺらぺらあもり~ってなんや、
まるで中身がないみたいやないか。

thank you my friend

2013.05.19

サンデー写真館

ぺらぺらあもり〜

画像を
ぺらぺら漫画の要領で
ぺらぺらすると
あもりがコミカルに動くよ♪

試してみてね〜




















では〜
サンデー真鍋

Next »