« | »

2013.05.26

チキンとガエル

今晩は土曜日ヤマトコであります。

さて、今週の半ばにこそこそ作業してたんです。元来僕は木を扱う仕事をしてたので棘が良く刺さってたんで、抜きかたはお手の物だったんです。でも今回はお初にお目にかかる場所でのヒット!そう、爪と指先の間。古来人間を拷問し自白させるため、針を爪の間に入れ自白させた。その爪の間です。

痛い、勿論痛いです。でも我慢出来ない程ではないのです。運良くそこまで酷くはなかったみたいです。でも僕はベースを弾く人間です、弦を押さえると少し違和感を感じる位でした。そして夜お風呂に入った時頭を洗いますね、で、ゴシゴシと洗髪したら・・・あら、結構痛いじゃない・・・これは来週の神戸チキンジョージと6月の名古屋でのガエル+ロクディムさんとのアドリブ劇とアドリブ演奏!そしてガエルの解散ライブ。痛てぇなぁ・・・

で、ネットで色々調べてみたら、結構きっつい事書いてるんですね。「すぐに外科医に看てもらって、指の根元に麻酔を注射し、抜いてもらって下さい」とか「刺さった棘が指の化膿を引き起こし半分爪を剥がされました」とか・・・

えぇぇぇぇぇ!そんなに!って天然で出てしまいました。御年37のオッサンがパソコンの前でね。

数日へこんでたのですが、今朝爪の間から「ぬっ」と何か黒い物が見えました。そう、棘の頭が!!!

ここは一発とげ抜きで取れないか!っとスッと掴んでみました。すると・・・抜けました!棘が!すると天にも昇る快感と喜びが生まれました。でも・・・まだいる・・・何と2本も入ってたんですね。無事2本抜き去り今は若干の違和感だけを残し無事楽器を弾ける様になりました。

良かったぁ〜

で、先程書きましたが名古屋でガエル・ガルシア・ベルナウ5重奏団とロクディムさんとのコラボで演劇を致します!

元々ガエルは大阪で、ほぼネイヴでですが演奏したことがなかったんです。で、今回初の名古屋遠征+演劇ロクディムさんとのコラボライブ、いったいどうなるんだろう?楽しみでもあり、楽しみでもある訳です!

そしてガエルはその後のネイヴで解散となってしまいます。最後の大仕事!!皆さん盛大に送ってやって下さいまし!ガエルを!

名古屋と南堀江ネイヴでのガエル、始まりは我が家の2階での阿守さんと平尾さんと僕の三人でリトアニア舞曲が初演奏だったと記憶してます。その時たまたま居合わせた親父が「えぇ曲やないかぁ、阿守さん」と言った記憶が御座います

では皆さん、チキンでまずはお食事と演奏を、そして名古屋6月7日名古屋TOKUZOで、そして6月8日栄スプリング。まだまだぁ!6月10日南堀江ネイヴでガエル解散ライブ!

皆様!お待ちしております!

では会場で!

ヤマトコ